« スパングリッシュ | トップページ | 乱歩地獄 »

甘い人生

Photo_4 ビョン様ファンのドラマ好きおばさま達が観たらほんと大ブーイングしちゃうようなお話で驚きました。R指定だったんですね。知らなかった~。しかもどの辺がR指定なのかしら?
私はとっても楽しめたので◎ですけど★
ホテルの用心棒として雇われたソヌ(イ・ビョンボン)がささいな事からボスに捨てられる事に。ソヌはリンチされ地獄を見ることになるが、そこから彼の物語が始まるというなんとも長いお話でした。

頭ボーンで皆殺し!指グギッ!血ドババーッで、私「キャー☆」でした。ビョン様痛そうね~。

ヴァイオレンスシーンが非常に良かったです。ただカッコイイだけじゃなく、ちゃんとそこにソヌが存在していた気がしました。
まさに映画の中で役者が生きていたと思います。
「CUT」でも意外な演技をしてくれたビョン様、気に入ってしまいました。

私は夢オチじゃないと思うんですがいろんな人のサイトを見る内にそれもありかな~と思ってしまいました。冒頭のチョコケーキをほおばるシーン。ラストのシャドーボクシング。全く他の映像と絡んでませんし。あと「夢の話」ね。

|

« スパングリッシュ | トップページ | 乱歩地獄 »

コメント

はじめまして
トラックバックをありがとうございました。
(こちらからも無言でさせていただき、失礼しました。)
昨年はこの映画に夢中になって何度も
ブログに感想・解釈を書いたものです。
おそらく今、見てもいろいろと考えることだと思います。

「夢」であったという解釈は当りだと思います。

投稿: | 2006年6月20日 (火) 20時58分

こちらこそTB&コメントありがとうございます。
何分初心者なため失礼がありましたらすみません。

他サイトで、ビョンボンが何かのインタビューで「夢で終わらせたつもりはない」とか言ってるのを読みました。でもジウン監督の前作「箪笥」も、結構謎解きのお話だったためやっぱり夢なんじゃないかと思っています。
その方がしっくりきますもんね。


投稿: ももも | 2006年6月21日 (水) 08時56分

はじめまして。

「夢オチ説」多いですよね。確かに夢オチとしても見ることが出来ると思います。

しかし私は「音楽を聴いて癒され微笑み、夜は窓に映る自分に酔いながらシャドウボクシングをしているソヌ」は撃たれて床に倒れ、涙するソヌが最後に見た‘かなわぬ夢=甘い夢’だと思いました。

しかしビョンホンがあのまま死んで欲しくないと思うと夢オチもありかなと思います(^^)キム・ジウン監督のことですから観る人それぞれの答えが正解なんでしょうね。


Tbさせていただきます。

投稿: rain | 2006年7月18日 (火) 00時21分

TB&コメントありがとうございます☆

私も始めはラストのシャドーボクシングで逆説的に「甘い人生」とかけたのかと思いました。
「箪笥」に関しては、私には難しすぎてよくわからなかったです。

それにしてもこういう投げかけ方って結構面白くていいですよね☆

またお邪魔させて下さい!

投稿: ももも | 2006年7月20日 (木) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/2288314

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い人生:

» 「甘い人生」■フィルム・ノワールの美が蘇る! [映画と出会う・世界が変わる]
薄暗い回廊を歩む主人公無機質で殺風景な部屋に休む主人公ふとした心のゆらぎがもたらす崩壊その心のゆらぎのきっかけとなったヒロインこうした風景や設定は、まさにフィルム・ノワールの世界のものであるが、韓国映画からフィルム・ノワールの美が蘇ってこようとは予想し...... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 00時21分

» NO.110「甘い人生」(韓国/キム・ジウン監督) [サーカスな日々]
「商人」のような「過剰さ」で自滅した作品 もともと「箪笥」というオカルトブームに便乗して制作した様でありながら、やけに芸術的なコマワリと様式美を「過剰」に詰め込んでいた監督だな、という印象を本作のキム・ジウン監督にはもっていた。 「芸術のように撮って、商人のように編集する」 解説のジウン監督のこの一言に、この作品の「過剰」もいいつくされている。 物語は単純だ。7年間ボスであるカン(キム・ヨンチェル)に忠実に仕え�... [続きを読む]

受信: 2006年6月29日 (木) 17時29分

» 『甘い人生』  甘い夢、苦い人生・・・「笑顔封印」イ・ビョンホンのアクションノワール [enjoy! MOVIE☆LIFE]
ポニーキャニオン 甘い人生 出演■イ・ビョンホン、シン・ミ ナ、キム・ヨンチョル、オ・ダルス、エリック  他・・・ 監督■キム・ジウン <ストーリー>  ソウルを一望できる優雅なスカイラウンジ。ここはソヌの城だ。7年かかってホテルの総マネージ... [続きを読む]

受信: 2006年7月18日 (火) 00時51分

» 映画『甘い人生』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:A Bittersweet Life イ・ビョンホンは、この作品を私の代表作と言ってしまったことに、少しは後悔しているだろうか。それとも公開時のリップサービスと割り切るか・・。 裏社会のボスのために働くホテルマネージャーのソヌ(イ・ビョンホン)、ボスの愛人で... [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 12時23分

« スパングリッシュ | トップページ | 乱歩地獄 »