« 踊るハマラジャ NYへ行く | トップページ | 時効警察 一気借り!(完結) »

サウンド・オブ・サンダー

Photo_30 映画館へ行ったらなんと1週間で打ち切りになってしまった「サウンド・オブ・サンダー」をDVDにて見ました☆

タイムトラベルを事業として成功させた2055年の「タイム・サファリ社」は、白亜紀の恐竜ハントを売りとするタイムトラベル会社。ある日いつものように恐竜ハントをしていると「あるもの」を殺してしまう。それによって現世を時間の波が襲い・・・ぶっちゃけて言えばカオス理論てやつです。

「期待しないで見れば面白い」とか「B級SFアクション」だとか言われてるのは納得。な映画でした。可もなく不可もなく。というか主人公の声がハスキーなのが一番B級っぽいと思ったのは私だけ?2055年の車って汚い。どことなく「フィフス・エレメント」に出てきた車に似てるー。そんなところが気になってしまう程度の映画と言えばその程度です。

一緒に見ていた父はなかなか面白かったらしく夢でタイムトラベルしちゃったそうです。

|

« 踊るハマラジャ NYへ行く | トップページ | 時効警察 一気借り!(完結) »

コメント

こんばんは。

もうDVD出たんですね、最近ホント早いですよね。
素直には楽しめないですよね。。。特に最近の高いCG技術に慣れてしまってると。
まさに期待しないで観たから面白かったのかもしれんです。

ブログお引越ししたので、そちらからTB返させていただきます。

投稿: trichoptera | 2006年7月24日 (月) 23時05分

またまたTB有難う御座いました♪
この手の作品にしてはあまりにもCGの出来が悪くて驚きました^^;
エドワード・バーンズもどんどんB級俳優に・・・
こんな作品にベン・キングズレーが出てるのも驚きでした^^;

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

投稿: Aki. | 2006年7月25日 (火) 05時10分

>trichoptera様

勝手にTBすみません&コメントありがとうございました!

恐竜マニアの母ですら爆睡していましたから、やっぱり「それほど」でも無かったんでしょうねぇ。私的にはトビーフーパーの「レプティリア」より面白かったと思いましたが、B級臭はぬぐえないですねぇ。決して悪くはないですが、イチイチつっこめる感がなんとも・・・苦笑

お引っ越しお疲れ様でした★次回からこちらにTBさせていただきます!

投稿: ももも | 2006年7月25日 (火) 09時59分

>aki様

勝手にTBすみません&コメントありがとうございました!

全てにおいて軽くチョロめだったのが難点でしたねぇ。B級も好きなんですがマントヒヒの○○が出てきたときは流石に安直だなーと思ってしまいました!いや、それもいいですけどね。笑

またお邪魔させてください★

投稿: ももも | 2006年7月25日 (火) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/2769538

この記事へのトラックバック一覧です: サウンド・オブ・サンダー:

» サウンド・オブ・サンダー [こっちゃんと映画をみまちょ♪]
うわっ!コテコテのB級映画やんっっっ!コレを観はじめてすぐそう思いましたねぇ。 なんともチープなVFX。イマイチ”華”のない俳優人。特別、あっ!っと「驚かない」展開(笑)こんな映画を、今この時点で「試写会」として観ているのが不思議な気分にすらなってしまいます。 かといって楽しめないワケでもないというのが、この映画の不思議なトコロ。今日はこの映画の感想文を書きましょか。一般公開は2006年3�... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 17時22分

» どこにお金使ったの?:「サウンド・オブ・サンダー」 [この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!]
「当たらないタイムスリップもので当たりが来るかな~...#63897;」 実は結構期待していたんだけど、 肩透かしくらいそうだから程ほどに... と思っていました。 うん、まあ合格点でしょ#63920;#63893; 結構楽しめましたよ、私。 SF好きですし...&am..... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 18時59分

» サウンド・オブ・サンダー [人魚の涙]
試写会へ行く。2055年、人類はついにタイムトラベルの技術を手に入れた。絶滅動物 [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 20時54分

» サウンド・オブ・サンダー [空想俳人日記]
雷の 音に天気を 予感せり      この映画、ひとえに原作がレイ・ブラッドベリだから、観なあかん、そういう脅迫とは言わないまでもポストイット的観念が働いていたので、足はオートマチックに動いたのでした。レイ・ブラッドベリという人は、年代は違えど、H.G.ウエ... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 18時14分

» 「サウンド・オブ・サンダー」 (2004) [とりあえず生態学+]
こんなB級いまどき見れないんじゃないっすか? story タイムトラベルが可能になった2055年。トラヴィス(エドワード・バーンズ)がツアーの添乗から帰還すると町がジャングルと化していた……。 “南極物... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 22時55分

» サウンド・オブ・サンダー [ぶっちゃけ…独り言?]
3点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) う〜ん、何からツッコめば良いのやら・・・ まぁ、一言で言うなら・・・ しょぼっ! 『キング・コング』を観た後だからでしょうか。 やったら、セットとCGがチャチに見えたんですけど。 特にCGは酷かったですね。 背景に溶け込んでないのはもちろん、動きはガチガチだし・・・ てか、そもそもかなり大雑把な描写で思わず「着ぐるみ?ミニチュア?... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 05時05分

» サウンド・オブ・サンダー [TeTの映画メモ帳]
タイムトレベルで過去に変化をさせてしまいその反動で現代がめちゃくちゃになってしまう話。 原因の部分はさておき内容はほとんどゲームのバイオハザードかディノクライシス。これらのゲームが好きだったのでなかなか面白く見れましたが映画としての評価はかなり低いですね。バイオ、ディノ好きならどうにか見れます。... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 09時54分

» サウンド・オブ・サンダー [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  決算で忙しくて、だいぶ長いこと映画館に行けず、かなりストレスが溜まりましたが、やっとこの映画を観に行くことが出来ました・・・。  本作は、レイ・ブラッドべリの短編『いかずちの音』を映画化した、時間テーマSF作品である。さて話の内容だが、近未来で... [続きを読む]

受信: 2006年7月29日 (土) 21時11分

» サウンド・オブ・サンダー [メルブロ]
サウンド・オブ・サンダー 上映時間 1時間42分 監督 ピーター・ハイアムズ 出演 エドワード・バーンズ キャサリン・マコーマック ベン・キングズレー 評価 3点(10点満点)    原作は50年も前のレイ・ブラッドベリの小説。これまで映像化不可能と言われたんだ....... [続きを読む]

受信: 2006年7月30日 (日) 00時48分

» サウンド・オブ・サンダー 06年154本目 [猫姫じゃ]
サウンド・オブ・サンダー 2004年  ピーター・ハイアムズ 監督エドワード・バーンズ 、キャサリン・マコーマック 、ベン・キングズレー 、ジェミマ・ルーパー 、デヴィッド・オイェロウォ ふ〜ん、、、こういうお話だったのね。ストーリーはおもしろいです。650....... [続きを読む]

受信: 2006年8月 3日 (木) 17時44分

» サウンド・オブ・サンダー [とにかく、映画好きなもので。]
 2055年の近未来。  時空を越えるタイムトラベルの技術を駆使して、白亜紀に戻る事の出来るツアーを慣行するタイム・サファリ社はお金持ちを対象にハンティングツアーを行っていた。  ツアーの危険性は指摘されたものの・・・このツアーにはルールがあった。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年8月 5日 (土) 20時40分

» サウンド・オブ・サンダー [DENPACHI'S BAR Q BLOG]
サウンド・オブ・サンダー デラックス版ジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る タイムスリップものでした。 それも残念ながら、SFとしては矛盾点だらけの。。。 http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3440 この際なのでネタバレありありで語らせていただきましょう。 冒頭の恐竜狩りのシーンがあります。 最初の客のシーンは良しとしま�... [続きを読む]

受信: 2006年8月 8日 (火) 10時10分

» サウンド・オブ・サンダー [第四の欲求]
BYE BYE :] 原題 : A SOUND OF THUNDER 監督 : ... [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 16時07分

» サウンド・オブ・サンダー (A Sound Of Thunder) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ピーター・ハイアムズ 主演 エドワード・バーンズ 2004年 アメリカ/ドイツ映画 102分 SF 採点★★ 歳をとると円熟味が増すとかなんとかも言ったりしますが、得るものよりも圧倒的に失うものの方が多いのではと感じ始める、今日この頃。私も、もう歳ですからねぇ。ヨ..... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 02時38分

» サウンド・オブ・サンダー [とにかく、映画好きなもので。]
 2055年の近未来。  時空を越えるタイムトラベルの技術を駆使して、白亜紀に戻る事の出来るツアーを慣行するタイム・サファリ社はお金持ちを対象にハンティングツアーを行っていた。  ツアーの危険性は指摘されたものの・・・このツアーにはルールがあった。 ...... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 13時13分

» サウンド・オブ・サンダー (A Sound Of Thunder) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ピーター・ハイアムズ 主演 エドワード・バーンズ 2004年 アメリカ/ドイツ映画 102分 SF 採点★★ 歳をとると円熟味が増すとかなんとかも言ったりしますが、得るものよりも圧倒的に失うものの方が多いのではと感じ始める、今日この頃。私も、もう歳ですからねぇ。ヨ..... [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 12時34分

» 映画『サウンド・オブ・サンダー』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:A Sound of Thunder 6500万年前の蝶一匹のために劇的で未曾有なタイム・ウェーブが、恐竜ハンティング・ツアーでの些細なトラブルが、・・異常気象に巨大なシダ、未知の動物・・ 2055年シカゴのタイム・サファリ社の社長チャールズ・ハットン(ベン・キングスレー)は... [続きを読む]

受信: 2007年3月13日 (火) 02時48分

« 踊るハマラジャ NYへ行く | トップページ | 時効警察 一気借り!(完結) »