« ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン | トップページ | ナイロビの蜂 »

リトル・ランナー

~ 来週から1週間ほど出張のため映画生活ともお別れです。なので今週は死ぬほど映画を観ようと思ってます週間 ~

Photo_84 「リトル・ランナー」です。

カトリック学校に通う14歳の少年ラルフ。ある日、母親が入院中に昏睡状態に陥ってしまい、「お母さんは奇跡でも起きない限り目覚めない」と医者から告げられてしまう。元ボストンソマラソンの覇者ヒバート神父のサポートや同級生のクレアの応援で、ボストンマラソン優勝という奇跡を、彼は実現させようとするが…。ひたむきな少年による親子の絆を描いた心温まる奇跡の物語。

もっと感動する作品かと思っていたら、14歳ラルフの青春日記的な雰囲気も感じられる映画でした。プールの水の勢い+女子更衣室の裸で射精したり、女の子を口説いたりします。予告で見た限りでは「純真無垢の貧乏な少年」というイメージだったのに・・・先入観の怖さを再確認です。

お話が全体的にゆるいのはカナダ独特な感じがしますが、やはりあのマラソンシーンはちょっとうるうるしちゃいました。

・・・いまいち普通の事しか書けません。やっぱりヒューマン映画てどうもグッとこないみたいです私。

|

« ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン | トップページ | ナイロビの蜂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/3610961

この記事へのトラックバック一覧です: リトル・ランナー:

» リトル・ランナー [映画通の部屋]
「リトル・ランナー」SAINT RALPH / 製作:2004年、カナダ 98分 [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 19時50分

» 相模原駅伝(* ̄∇ ̄*) [かみむの神への道!]
相模原の米軍基地で駅伝に出てきました! 駅伝は何回も出たことがあるんですが 俺はこう言う大会では5キロまでしか走ったことなかったんだけど、 今回は10キロ走ると言うことで、 気持ち的にはデビュー戦って感じでした( ̄∀ ̄) マラソンと駅伝の違うところは ... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 15時31分

« ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン | トップページ | ナイロビの蜂 »