« 惑星「犬」。 | トップページ | 僕の大事なコレクション »

地獄の黙示録 特別版

~ 来週から1週間ほど出張のため映画生活ともお別れです。なので今週は死ぬほど映画を観ようと思ってます週間 ~

Photo_82

言わずと知れたコッポラの「地獄の黙示録 特別版」です。3時間強あります。

ジャングル奥地に自分の王国を築いた、カーツ大佐の暗殺を 命じられるウィラード大尉。道中、様々なベトナム戦争の惨状を目の当たりにしながら、 ウィラードは4人の部下と共に哨戒艇で川を上っていく… (allcinemaonline)

観るまではカーツ大佐が主役だと思ってました。(大恥)
とにかく、ウィラード達がカーツ大佐を求めて河を遡る中で出会う、地獄の鬼のような面々のインパクトがとても強かったです。
その中でも一際目立ったのはやはりキルゴア中佐(ロバート・ドュバル☆)じゃないですかね。彼のキレぶりは、確実に常軌を逸してます。もう笑うしかない。そして、まんざらそれが戦争中ともなると嘘に見えない気がしてくるから怖いです。

カーツ大佐のシーンになると、いままでのド派手ぶりが無くなっていきなり静かなシーンが続きますが、これがまた怖い。途中、牛を殺すシーンがありましたが、このシーンのグロさが、カーツ大佐の場面では恐怖を帯びました。まさに視覚ではなく感覚で味わった気がします。(ちょっと吐きそうになりました・・・)

この作品がいいかどうかは、正直よくわからなかったですがこのインパクトの強さは半端無い気がします。狂気。正にその通りな映画です。

もう、おなかいっぱい。

追記:クリーン(黒人兵士)演じるのは「アサルト13」「マトリックス」のローレンス・フィッシュバーン! ひ、ひぇ~。気付かなかった~。

|

« 惑星「犬」。 | トップページ | 僕の大事なコレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/3572568

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の黙示録 特別版:

« 惑星「犬」。 | トップページ | 僕の大事なコレクション »