« 移転の準備 | トップページ | 秋のホラー祭り »

ヘイズ

Photo_87 出張終わりました。映画解禁第一弾。

塚本晋也監督「ヘイズ」です。

ある日、男は目を覚ますと身動きの取れないコンクリートの密室に閉じ込められていた。そして脇腹には知らない傷跡が。彼は異常に狭いこの空間から逃げ出そうとするが…。

塚本晋也作品は初めてだったので、どんな感じの映画かドキドキしましたが、う~ん。

コワイコワクナイ以前に、映像がやっぱりイマイチでした。黒メインのシルバーを基調にすることで緊張感を出して、金属の冷たさを恐怖に結びつけているのはわかるんですが、「キューブ」と「ソウ」にインスパイアされ、そこに軽くエロ風味を乗っけて尻をまとめただけの作品、に見えました。この人が現代日本映画のカリスマなのかと疑いたくなるほど、実験的でもないから躍動感も無いし、期待していた気持ち悪さも対したことなく、とってもガッカリ。設定が面白いのに内容が追いついてないのかなぁ。どうせならもっとキレてほしかったなあ。なんとも中途半端です。

三池に比べて下品さは無いんですが、爆発しきれていない部分がある作品でした。

「ソウ」の出現以来、こういうのを「ソリッドシチュエーションホラー」というけど、ホラーじゃなくてサスペンスだと思いますよ!(と、勝手にキレてみました)
このホラーの定義、許せません!私は!!

|

« 移転の準備 | トップページ | 秋のホラー祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/3777176

この記事へのトラックバック一覧です: ヘイズ:

» HAZE [日々徒然ゆ~だけ]
 久しぶりの直球塚本ワールド。閉所恐怖症の人はゼッタイ観ない方がよろしいかと。けど恐怖の中に垣間見えるは,大きな意志の働きと,時代の閉塞感だったり。 [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 16時14分

» DVD/回帰怪奇塚本晋也 [  サ バ ペ]
DVD「ヘイズ-HAZE-」公式サイト 監督脚本編集主演 塚本晋也 [続きを読む]

受信: 2006年10月21日 (土) 22時33分

» HAZE ヘイズ [k.onoderaの日記]
メタル系の曲が苦手なのと、塚本晋也・石井聰亙が嫌いなのは結びつくだろうか。 この2人の映画は、「超下手くそだがとにかく勢いのある漫画」を読んでいるような気分になる。 『東京フィスト』とか『バレット・バレエ』とか、『五... [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 22時33分

« 移転の準備 | トップページ | 秋のホラー祭り »