« 親密すぎるうちあけ話 | トップページ | 地下鉄(メトロ)に乗って »

蝉しぐれ

Photo_107 「蝉しぐれ」です。ラブロマンスカテゴリ強化しようと思いまして、無理矢理レンタルしました。
2003年8月からNHKで放送された時代劇。東北地方の架空の藩、海坂藩を舞台に、ある武家の青年が身に振りかかるさまざまな事件・困難を乗り越えて成長していく様を描く。
これって単なる純愛映画だったんですね。しかもこんなにスウィーーートだったとは知らなかったです。もっと辛めのラブストーリーかと思ってました。
お福さん、同い年とは思えないほど老けてますがいいんでしょうか。
ちょっとお話がTVドラマ級だったような気がします。
それゆえ、話に奥行きが感じられず映画として成功できてないような気がしました。江戸の風情が画面から香ってきた山田洋次監督「たそがれ清兵衛」などは、こうして見ると同じ下級生活者の純愛話だけど、いい映画だったなと思えてしまいました。
失礼ですが風情が感じられない気がします。その為か、全体的にとっても小さい話に見えてしまいました。

|

« 親密すぎるうちあけ話 | トップページ | 地下鉄(メトロ)に乗って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/4006638

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉しぐれ:

» 映画『蝉しぐれ』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
冬から夏、春から秋へと、季節は走馬燈のようにめまぐるしく巡る。切なく悲しくやるせない思いと共に引き裂かれた恋・・そして無情に飛び散る血しぶき・・ 江戸時代は東北の小藩、義父牧助左衛門(緒形拳)の元で逞しく成長した牧文四郎(市川染五郎)には思いを寄せる幼なじみの... [続きを読む]

受信: 2007年2月19日 (月) 12時15分

« 親密すぎるうちあけ話 | トップページ | 地下鉄(メトロ)に乗って »