« トランスアメリカ | トップページ | ザ・センチネル 陰謀の星条旗 »

Short6

6 やっと観れました「Short6」です。

新進気鋭のクリエイターによるショート・フィルムの傑作6本の作品紹介(gaga)

それぞれ、音やカットにこだわったり、カメラと人に焦点を置いたり、またアニメだったりと、多種多様な作品集はそれぞれ独自の個性があって面白いのですが、一番楽しみにしてたデヴィット・クローネンバーグの「CAMERA」という短編作品は思っていたより渋い内容で「映画を知り尽くし、それを人生として生きてきた男の死に向かう姿」というのが映し出されていました。しかし、私にはちょっと堅い内容…。

Photo_198 ◆そして個人的に一番気に入ったのは1作目の「MUSIC FOR ONE APARTMENT」です。
打楽器奏者6人が、知らない老夫婦のアパートに忍び込み、二人が犬の散歩に出ている間に、部屋の中の物を叩いを曲を奏でるという主旨の作品。
それぞれの特徴を実に生かした音楽になってると思いました。スウェーデンのポップなインテリアにも注目です☆
10分の演奏時間じゃ物足りないよー!

|

« トランスアメリカ | トップページ | ザ・センチネル 陰謀の星条旗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/5686940

この記事へのトラックバック一覧です: Short6 :

» #0177 short6 [Movie-Goer.net の映画感想ブログ]
_世界各国の映画祭で上映されたショートムービー6本を集めたもの。実写からフルCGアニメ、人形劇まで多彩。 [続きを読む]

受信: 2007年3月14日 (水) 23時08分

« トランスアメリカ | トップページ | ザ・センチネル 陰謀の星条旗 »