« フィレーネのキライなこと | トップページ | 時をかける少女 »

ウェス・クレイヴン's カースド

Photo_228 「スクリーム」の監督作「カースド」です。

ある月夜の晩。姉弟はロスの山道で対向車を巻き込んだ交通事故を起こしてしまう。2人は横転した対向車の女性運転手を助けようと森に入るが、オオカミ男に襲われ…。

ウェス・クレイヴンて誰?と思ったら「スクリーム」の監督でした。(古いなー)
しかし、その名前をつけなかったほうが良いかも知れない程、内容はお粗末極まりなかったです。
私はホラーもB級も大好きです。が、しかし、ウケ狙いのギャグが面白くないように、本作でもウケ狙いな演出が尻目に出たように思えました。見ていて目を覆いたくなるようなサブいに、「早く終わって欲しい」という気持ちでいっぱいになった本作。クリスティーナ・リッチが好きなら観ておいても損は…あるかな。(苦笑)

|

« フィレーネのキライなこと | トップページ | 時をかける少女 »

コメント

こんにちは。TBありがとうございます。
ウェス・クレイヴン、ホラー界B級監督の重鎮?かなぁw
現在までにコンスタントに作品発表してるんですがね。
クリスティーナ・リッチがなんでこんな作品出演したのか不思議ですねぇ。

投稿: もじゃ | 2007年5月 1日 (火) 00時38分

>もじゃ様

こんにちは☆いつもお世話になっております。

ほんと、本作、今年のワースト5に入るくらいヒドイです。
タイトルの頭に「ウェス・クライヴン」なんて書くの辞めて欲しいですよね。面白くないのに!(言ってしまった)

投稿: ももも | 2007年5月 2日 (水) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/6215348

この記事へのトラックバック一覧です: ウェス・クレイヴン's カースド:

» 【 ウェス・クレイヴン's カースド 】 [もじゃ映画メモメモ]
『スクリーム』の監督&脚本コンビによるモンスター・ホラー。主演はクリスティーナ・リッチ。 いわゆるオオカミ人間もの。オオカミ人間自体の造形や変身シーンがイマイチ。これは致命的ですよ。話の内容はホラーだからいいとして、少しもハラドキさせてくれないのはち...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 00時31分

« フィレーネのキライなこと | トップページ | 時をかける少女 »