« オトシモノ | トップページ | トゥー・フォー・ザ・マネー 2 For the money »

カサノバ

Photo_235 私らしくないですが「カサノバ」です。

人類史上、最も有名な恋愛の達人、カサノバの自由奔放な恋愛劇を描いた究極のラブストーリー作品。(映画生活)

カサノバ自体あまり知らないですが、それでも本作を堂々と「カサノバ」と言ってしまっていいのか?!というくらいのエロコメ映画でした。^^;
冒頭で「これは私の物語じゃない」作者が言い、ラストでちょっと驚きの展開がありますが、これはこれで面白いかも。

頭をフラットにするには丁度良い映画かも知れませんが「フィクション」ということを念頭に置いて観ないと憤慨する人も出そうな映画でした。

てか、カサノバさん、いえヒースさん、ヤリすぎですよ^^;

|

« オトシモノ | トップページ | トゥー・フォー・ザ・マネー 2 For the money »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/6425783

この記事へのトラックバック一覧です: カサノバ:

» 「カサノバ」 [しんのすけの イッツマイライフ]
「カサノバ」、とても楽しい映画です。 大人の映画かと思いきや、 子供を連れて見に行ってもとっても喜んで見れると思いますよ♪ [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 22時37分

» カサノバ [future world]
カサノバ〜〜恋愛至上主義・プレイボーイ・女たらし・・・果てはペテン師かアカサギか。。。 とにかく、アマく、エロく、どうしようもない男の恋物語、マッタリと鑑賞しましょう的に観に行ったわけだけど〜〜これがまた面白いの! 軽いドタバタに、小技を効かせたギャグ....... [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 23時10分

» 「カサノバ」(L・ハルストレム) [古今東西座]
日本一の色男の次はイタリア一の色男の話である。 今さらカサノバの映画なんてと思っていたのだが、監督が大好きな『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』『サイダーハウス・ルール』のラッセ・ハルストレムだから観に行った。 カサノバなんだから、やってやってやりまくる(下品で失礼)映画かと思って観たのだが、期待は裏切られ(ポルノじゃないんだから期待するほうが間違い?)、やってやってやりまくった(しつこい)果てに、カサノバが真実の愛に目覚める話だった。北欧人のハルストレムだけあって、イタリア人のカサノバもどこか大人し... [続きを読む]

受信: 2007年5月16日 (水) 22時56分

« オトシモノ | トップページ | トゥー・フォー・ザ・マネー 2 For the money »