« 武士の一分 | トップページ | パプリカ »

D.O.A デッドオアアライブ

Photo_258 やっと観れた!「D.O.A」です!

全世界で700万本以上を売り上げた人気格闘アクションゲーム「DEAD OR ALIVE」を原作にした作品。ゲームでは3DCGで描かれた美女たちが大暴れするが、この映画の見どころもやはり美女たちの格闘アクションだ。(映画生活)

公開時の1月から待ってました^^地方では相変わらず上映は無かったので。
しかし私自身、このゲーム(アーケード?)をやったことがないので、キャラの個性が「見た目でしか判断できなかった」のが致命的だったのか、いまいち最後まで盛り上がらず…な印象を受けてしまいました。しかもこのゲーム、やりたくてもなかなか見当たらないのよ。もう無いの?

もっとそれぞれの得意技を出しまくった映画かと思っていたのに、D.O.A主催者の陰謀を打ち砕くのが目的の内容だったのがガッカリ。ゲームもそうなのかわからないけど、どうせ露出度の高いねぃちゃん達を使うなら、もっと彼女たちにアクションさせて欲しかったです。しかも男達弱すぎだし。なんかタイトル負け?これなら「エレクトラ」の方が数段ゲームっぽくて面白いわ。

個人的に一番面白かったのは、それぞれの登場シーンとD.O.Aで勝負している姿をモニターで映し出されているところ。まさにゲームの世界って感じでワクワクしました!

|

« 武士の一分 | トップページ | パプリカ »

コメント

確かに必殺技らしきものはなかったですね。もももさんの言う通り男はみんな弱いし。でも僕は結構好きでしたよ、この映画。

投稿: 丹下段平 | 2007年6月20日 (水) 22時06分

>丹下段平様

こんにちは。いつもお世話になっております!

私も好きです。こういうおバカ映画。オープニングのかすみの住んでいた城は山の?頂上→飛ぶ。のシーンでまず爆笑でした。
こういうの、なんとなくホッとしてしまうのです。

投稿: ももも | 2007年6月21日 (木) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/6848977

この記事へのトラックバック一覧です: D.O.A デッドオアアライブ:

» 『DOA/デッド・オア・アライブ』 [試写会帰りに]
いかにもなアクション映画っぽい映像の予告編でしたが、主演がデヴォン青木、共演にケイン・コスギ、元は日本のゲームという事でちょっと興味がわいた『DOA/デッド・オア・アライブ』。 デヴォン青木といえば『シン・シティ SIN CITY』でその顔つきやルックス、アクションに..... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 11時51分

» 「DOA デッド・オア・アライブ」 [古今東西座]
いや~、久々に観ちゃったよ、こんな映画。 この映画を観るのに必要なのは目と耳だけ。 頭の中は、から~~~~~っぽでも大丈夫。 席に座れば、後はセクシーなお姉さん方の大暴れを楽しめばそれでいい。勿論最初からそんな映画だって予測はしていた。たまにはこのテの映画だって観たくなるのだ。肉体美を誇るお姉さん達が水着姿で大立ち回り。ストーリーは一応あるんだけどあまり関係ない。 この映画の監督は香港出身のコーリー・ユン。実は前作の『クローサー』を気に入っていた。きびきびしたアクションとカメラワーク。それらはこの映... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 22時07分

» 【2007-28】DOA/デッド・オア・アライブ(DOA/DEAD OR ALIVE) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
狙った獲物は─ 逃がさない女 男はいつも─ 殺到する セクシーでデンジャラス、 彼女たちは全ての挑戦者たちを そのルックスで─ 殺す 『チャーリーズ・エンジェル』よりセクシーで、『HERO』より過酷な戦い! ... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 22時47分

» 「DOA/デッド・オア・アライブ」 [或る日の出来事]
(c) 2006 Universal Studios. All rights reserved. 面白かった〜! 美女がいっぱい! 彼女たちが格闘技で戦う! ただただ、画面に見入って、楽しめばよし。 B級だって? どうやったら、これがA級になるの? B級大... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 23時13分

» 「DOA(デッド・オア・アライブ)」映画感想 [Wilderlandwandar]
「DOA(デッド・オア・アライブ)」原題(DOA Dead or Alive)見 [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 23時31分

« 武士の一分 | トップページ | パプリカ »