« D.O.A デッドオアアライブ | トップページ | インファナル・アフェアⅡ »

パプリカ

Photo_259 「パプリカ」です。

主人公は二面性を持つ女性。美貌のサイコ・セラピストと、美少女夢探偵として、摩訶不思議な空間に見る者をいざなう。いまだ未知の領域でありつづける夢の領域を舞台にしたストーリーは、筒井ならではの着眼点と発想の豊かさで、めまぐるしく展開する。(映画生活)

今敏映画は好きです。映像が細かくて綺麗だし幻想的だけど、どこか男っぽい印象のある作品が多いです。でも主人公はみんな女性。

本作もそれらと同様で、夢探偵をしている妄想の中住人パプリカと、精神医療研究室で働く敦子は男性の理想とする女性像をしています。幼い顔立ちのクセにやたらと色っぽいパプリカと、笑わず真面目な30代(おそらく)の美女・敦子。そしてパレットいっぱいの色彩を駆使した映像美はやっぱり流石としか言いようがありません。

が…

音楽もポップでかわいらしいんですけど、ちょっと設定というか出てくるキャラも話の流れも古くないですか。なんかどこかで見たことある…。まるで「攻殻機動隊」と「ザ・セル」を足して割ったような…これではちょっと新鮮味が足りないのでは?と思ってしまいました。それと、登場人物が少なく皆身近な人ばかりというのも、本作の世界を縮ませていてなんとも勿体ない。

でもパプリカの動きや映像はやっぱり美しかったです。

|

« D.O.A デッドオアアライブ | トップページ | インファナル・アフェアⅡ »

コメント

もももさん、こんばんは★
TB&コメントありがとうございました。
疾走感溢れる映像と音楽が、とにかく圧倒される作品でしたね。
この原作は14年前のものだから、少し今見ると古く感じる、という人もいるのかしら。

投稿: とらねこ | 2007年6月21日 (木) 21時46分

もももさん、こんばんは。
この映画、悪くないし、面白いんだけど物足りなさもある印象でした。
ご指摘通り、ごく数人の中で起こっている出来事というのもスケールが小さくいじましい感じがしましたね。
映像は美しかったと思いましたが…。

投稿: 丹下段平 | 2007年6月21日 (木) 22時14分

こんばんは。

確かに突き抜ける面白さには今一歩足りませんでしたね。今敏監督の前作『千年女優』と『東京ゴッドファーザーズ』が面白すぎて、過度の期待をしすぎたのかもしれません。
まぁDVDを買ってしまった僕がそんな事言っても説得力ないでしょうが(笑)。

投稿: えめきん | 2007年6月21日 (木) 22時39分

>とらねこ様

こんにちは☆いつもお世話になっております!

今敏映画って、どこか男っぽい気がします。男のロマンちっくというか、男の妄想ちっくというか…(いえ、悪い意味じゃなく)。その辺がちょっと感情移入しにくくなってしまう様です。
でもやっぱり映像とその動きにヤラレてしまうのですが^^;

またお邪魔させて下さい☆

投稿: ももも | 2007年6月22日 (金) 10時27分

>丹下段平様

こんにちは!いつもお世話になっております。

そうなんですよ。面白かったという印象はあるんですが、どこか引っかかるんです…。
でもやっぱり今敏映画は支持してしまうなぁ。あの映像は卑怯です。苦笑

またお邪魔致します^^

投稿: ももも | 2007年6月22日 (金) 10時28分

>えめきん様

こんにちは!コメ&TBありがとうございました☆

「千年女優」も「東京ゴットファーザーズ」も良かったです。あちらのほうが若干オリジナリティが強かった?(内容の面でも)気がします。「パプリカ」も充分面白いのですけど、多分私が欲張りすぎなのでしょう^^;
DVD買ってしまう心情は理解できます!あの映像は自分の物にしたいですもん!

またお邪魔させて下さい☆

投稿: ももも | 2007年6月22日 (金) 10時32分

こんばんは~♪コメント有難う御座いました♪
これ、今敏監督が苦手なワタクシとしては結構楽しめた作品でした^^
色彩も豊かで細部まで描かれてて、流石に作画レベルは高かったですね!
もももさまが仰ってる通り、キャラやストーリーでもう少し工夫とか捻りがあればもっと良かった気はしました(^^ゞ
あと、古谷徹が今までと違う感じで良かったですね~^^

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

投稿: Aki. | 2007年6月23日 (土) 05時01分

もももさん、こんにちは〜。
またTBできてないですよ〜っ。

今敏映画はこれが初めてでしたが、チラシの絵に惹かれて観に行って、映像と音楽に圧倒されました!

ところで、たぶん私のPCが古いせいで、同じコメントが何個も入ってしまいます〜。
お手数ですが、ダブリは削除してくださいませ。

投稿: チヒルカ | 2007年6月24日 (日) 20時18分

>Aki.様

こんにちは☆いつもお世話になっております!
今敏映画って、あまりの映像の綺麗さに内容そっちのけになってしまう事が多々あって、終わってみると「ああ良かった」と思っちゃう節があります。そのぐらい映像には圧倒されますよね。

内容がもう少し「時かけ」みたいにパーッと軽やかならいいのに~。なーんて考えちゃいました。

またお邪魔致します!

投稿: ももも | 2007年6月25日 (月) 15時16分

>チルヒカ様

こんにちは!いつもお世話になっております。

やはりTB出来てなかったですか。もう一度チャレンジしてみますね。

やはり内容がこうグイグイきませんでしたね。パプリカちゃんはかわいいんですけど…。でも新作が出たらまた観てしまう私って…。

投稿: ももも | 2007年6月25日 (月) 15時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/6862526

この記事へのトラックバック一覧です: パプリカ:

» 124.パプリカ [レザボアCATs]
そんなにアニメに詳しい私ではないのだけれども、この作品、『パプリカ』に関しては、頭の先からツメの先まで、完全に魅了されてしまいました。アニメと言っても、子供向けにターゲットを絞った明るいイメージの絵では全くなく。大人しか楽しめない、だけどどこか子供心に....... [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 21時47分

» パプリカ [5125年映画の旅]
他人の深層心理に侵入する事の出来る「DCミニ」。精神医療の研究員・敦子はDCミニを使って夢の妖精パプリカとなり極秘に精神治療を行っていた。ある時、研究所からリミッターの付いていない未完成のDCミニが盗まれた。それをきっかけにして夢の世界が暴走し、現実世...... [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 22時37分

» パプリカ [ぶっちゃけ…独り言?]
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 『パーフェクト・ブルー』『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』『妄想代理人』 の今敏監督の最新作です。 ぶっちゃけ、ワタクシはどれも苦手で・・・ ワタクシの勝手な勘ぐりなのですが、どーも今敏監督って実写で出来ないから アニメという表現媒介を使ってるって感じがして、それがワタクシのアニメ観 (そんな大層なものではないけど・・・てか、そんな事を語る事自体が・・・) と合わないんですよね〜。 しかも、この作品も含め、最近の今敏作品でキャラ... [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 04時52分

» パプリカ [映画の国のチヒルカ]
お気に入り度 ★★★★★ こんな話 他人の夢の中に入り込むことができる機械“DCミニ”。サイコセラピスト千葉敦子は、夢の中で治療を施すとき、パプリカという少女になる。ある日、精神医療研究所から3台のD... [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 20時09分

« D.O.A デッドオアアライブ | トップページ | インファナル・アフェアⅡ »