« グアンタナモ、僕達が見た真実 | トップページ | 親切なクムジャさん »

インファナル・アフェアⅢ

*ちょっと体調悪かったので更新が遅れました*

Photo_264 「インファナル・アフェアⅢ」です。

潜入警官のヤンが殉職し、10ヶ月。警官として生きる決意をしたラウは、事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し、一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警察内に残る潜入マフィアを自らの手で始末してきた。ある日、保安部のヨン警視の部屋で、巡査部長のチャンが自殺する。内務調査課へ復帰したラウは、ヨンが潜入マフィアであるとにらみ、その身辺を調べ始めるが…。 (映画生活)

お腹が日に日に大きくなってきて、映画を観ていても迫力のシーンで赤ちゃんに「…ポコ」とお腹を蹴られてつい和んでしまうもももです。
で、やっと見ましたⅢです。
Ⅱもなるほどね。と思った程度だったのですが、本作も同じく「ふむ」と思う程度の出来でした。面白い面白くないというよりも、「そこまで見せなくてもいいよ」というくらいⅠの伏線が張られてて、ちょっと途中でめんどくさくなってしまいました。特にヤン(トニー・レオン)と女医の恋は書くべき物語だったのか…。あとマリーは電話越しでした登場しませんでしたが、これも必要だったのか…。
個人的にはもっと男臭い作品を期待していたので、ちょっと残念だったかな。

|

« グアンタナモ、僕達が見た真実 | トップページ | 親切なクムジャさん »

コメント

こんばんは!いつもありがとうございます!
これねぇ、、、
ちょっと宗教くさくなってしまいましたね。
なんか、いろんな意味があるのかも知れないケド、イマイチ、深い内容までは理解できない感じ。
ぁ、赤ちゃんが蹴ったって、、、この映画、気に入らなかったんじゃ??胎教に良いのを選びましょう!!

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2007年7月 4日 (水) 23時21分

>猫姫少佐現品限り様

こんにちは!いつもお世話になっております!
赤ちゃんが蹴るのは大概サスペンス系の時です。やっぱり胎教に良くないのかも。「ゾディアック」の時は蹴りがひどかったし…自粛します。

本作、話的には一応オチもついて満足だったんですが、宗教臭いのが…イマイチ退屈でした。

またお邪魔しま~す★

投稿: ももも | 2007年7月 5日 (木) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/7014890

この記事へのトラックバック一覧です: インファナル・アフェアⅢ:

» 『インファナル・アフェア? 終極無間』(2003/アンドリュー・ラウ、アラン・マック) [愛すべき映画たち]
無間道3終極無間(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ/チェン・ダオミン 『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 12時44分

» インファナル・アフェアIII 終極無間 今年の188本目 [猫姫じゃ]
インファナル・アフェアIII 終極無間 申し訳ございません。なんのための インファナル・アフェアフェア か、、、寛平ちゃんではありません! でも、前の2作復習していなかったら、もっと???だったでしょうね。こんなに時間がコロコロ前後する映画、1回見て理解できる...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 23時16分

» 「インファナル・アフェアⅢ終極無間」DVD観賞 [Wilderlandwandar]
2作まで見て、3作目を見たいけど、リバイバル上映の予定は無いようなので、結局はレ [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 19時56分

« グアンタナモ、僕達が見た真実 | トップページ | 親切なクムジャさん »