« スパイダーマン3 | トップページ | ラジニカーント・チャンドラムキ アメリカ帰りのゴーストバスター »

ヤン・シュヴァンクマイエル ルナシー

Photo 「ヤン・シュヴァンクマイエルのルナシー」です。

チェコの実写アニメーション作家シュヴァンクマイエルのホラー長編作品。

牛や豚の内臓や骨を使い、グロテスクな表現方法である方面では人気(^^;)のシュヴァンクマイエル最新作です。
本作の冒頭で彼本人が「これはホラーです。芸術性は考えないで下さい」と言っています。しかし本作を映画として観るとちょっとイマイチな脚本かな~と思いました。80~90年代のホラー映画によくあるような内容だったからです。だから本作もやっぱり「芸術」として彼のグロテスクな表現を思う存分楽しむことにしました。

本作では豚や牛の内臓や舌などの部位がコロコロ転がったり水の中に落ちたりくるくる廻ったり、悪魔崇拝の精神病患者が出てきたりと、相変わらずキモチワルイ内容になっています。そんな中(どんな中?)一人の女性を好きになる主人公の若者ですが、全く報われる感じもしないままアレヨアレヨという間にバッドな展開へもつれ込みます。
この人の作品は毎回めちゃくちゃですが、絵の持つパワーは凄まじいものがあります。

|

« スパイダーマン3 | トップページ | ラジニカーント・チャンドラムキ アメリカ帰りのゴーストバスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117756/8685591

この記事へのトラックバック一覧です: ヤン・シュヴァンクマイエル ルナシー:

« スパイダーマン3 | トップページ | ラジニカーント・チャンドラムキ アメリカ帰りのゴーストバスター »